地方住みSE(システムエンジニア)が転職する方法!IT企業?社内SE?

投稿日:

IT企業は基本的に都会に集まっています。

最も市場規模が大きいのはダントツで東京で、次に大阪です。

一方、地方でIT企業を探そうとするとあるにはあるもののかなり少ないです。しかもあってもブラックが多いです。

 

この記事では地方に住んでおり転職を目指しているSEのため、地方でのIT転職の方法についてお伝えしていきます。

IT企業の9割は都市部に集中しているのが現実

IT企業は基本的に都市部(東京、大阪、名古屋など。特に東京が多い)に集中しています。

その理由は、基本的にBtoB(企業向けサービス)のビジネスなので、オフィス街に事務所を構えたほうが効率が良いからです。

 

よって、仕事を見つけるのが最優先の人は、東京or大阪で転職活動をするのが最も効率的です。

どうしても都市部に引っ越すことが出来ず、地方でしか転職活動できない場合は、工場やデータセンター勤務を狙うのが良いです。

 

工場勤務SEの転職を狙う

工場はシステムで稼動しています。

そのため、各工場には常駐SEが存在しており、以下のような業務を行っています。

・機械の稼動を制御

・機械のメンナンス・保守

・ネットワーク・電話(外線・内線)等のインフラ設備の運用・保守

 

それらの常駐SEはメーカー子会社のIT企業が担当していることが多いです。

例を挙げると、例えば新日鉄住金は新日鉄ソリューションズが担当しているでしょうし、神戸製鋼所はコベルコシステムが担当しています。

いずれの会社も複数の工場を持っているので、栃木や兵庫、山口などの地方での仕事になります。

 

もし工場勤務SEを目指す場合、自分が住んでいる地域に存在する工場を探し、

・その工場のシステムはどこの会社が受け持っているのか?

・また、その会社は現在人員募集を行っているのか?

を確認してみましょう。

 

工場は基本的に田舎にあるため、若者の人気が無く結構人手不足になってるとこも多いです。

探してみれば意外と募集かけてたりすることは多いと思います。

 

データセンター勤務SEの転職を狙う

データセンターも工場と同様、地方に設置されてある場合が多いです。

理由として、データセンターは災害に強い地域になければなりません(停電や地震に強くないといけないから)し、広い土地があったほうが良いです。また、来客もそんなに無いから田舎に作っても問題ないからです。

 

ただ、自力で近くのデータセンターを探すのは難しいため、転職サイト転職エージェントに登録し、「条件検索」から、地域名で検索をかけて探すのが最も効率が良いと思います。

転職サイト:リクナビNEXT

転職エージェント:パソナキャリア

 

開発系ベンダーを狙う

開発系ベンダー企業は、田舎に事務所を構えているパターンも結構あります。

例えばIoT関連機器を開発しているBraveridge社は福岡県にありますし、同じくIoT関連機器の開発・販売等を行っているGISupply社は北海道にあったりします。

 

技術力に自信がある場合は、そういった地方にある開発系ベンダーへの転職を目指すのも良いと思います。

 

社内SEを狙う

最後に、最もオススメの方法が社内SEを狙うことです。

社内SEとは、非IT企業が社内に抱えているシステム部門の人のことです。

IT企業に勤める人なら結構イメージできるかもしれませんが、いわゆる外販の「お客様」はその会社の社内SEであることが多いです。

 

社内SEであれば定年までまったり働くことが出来ますし、会社を選べば給料もそこそこです。

ただし、唯一のデメリットとして人気が高い故に競争が激しいです。

IT企業では激務やストレスで精神を病む人が多いなか、まったり働ける社内SEはかなり人気のポジションとなっています。

 

社内SEは地方にも普通にあるため、地方勤務を目指す場合はまずは社内SEを探すのが最も効率が良いでしょう。

社内SEを探す場合、社内SE専門で紹介してくれるエージェントサービスがありますので、そこで相談し、希望の地域での社内SE求人があるかどうか確認するのがオススメです。

社内SEの待遇や年収を知りたい方は【社内SE転職ナビ】

Copyright© IT業界転職のススメ-ブラック企業から転職して年収アップを図る! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.