転職活動を開始すると決めたら、まず始めに転職サイトに登録しよう

投稿日:2017年11月19日 更新日:

転職活動を開始することを決めたら、まず最初に行うべきは、転職サイトに登録することです。

 

この記事では転職サイトに登録するべき理由と登録した後の流れについてご説明致します。

転職しようか迷っている人には是非読んで頂きたい記事です。

転職サイトに登録するメリット

まず、転職サイトに登録することはどのようなメリットがあるのでしょうか?

転職サイトというと、「求人を探すために活用する」という認識で捉えている人が多いと思いますが、実はメリットはそれだけじゃありません。

転職サイトに登録するメリットは、大きく分けて3つあります。

 

1.様々な求人情報を得ることが出来る

転職サイトに登録すると、どんな会社が、どんな条件で求人を出しているのか?ということが分かります。

この情報を得ることはすごく重要です。

 

何故なら、広い意味で「IT業界においてどのような人材に需要が集まっているのか?」という情報を得ることに繋がりますので、

自分が今やっている技術や経験が、どれだけの価値を持っているか?を確認することが出来るからです。

 

そして、どの企業も必要とするスキルを持った人材は、決して食いっぱぐれることはないです。

技術や経験が重要なシステムエンジニアという仕事では、この感覚が非常に大事になってきます。

 

2.転職エージェントに相談出来る

転職業界では「転職エージェント」という、転職者と企業の仲介をするサービスがあります。

IT業界等の技術職系では特に転職エージェントを使う効果が高く、効率よく転職活動を進めることが出来るため、企業側、転職者側どちらもメリットがあります。

 

転職エージェントに登録すると、自分に専属のエージェントが付き、自分のスキルにマッチした求人情報や、転職活動のアドバイス、また履歴書・職務経歴書の添削を行ってくれます。

転職エージェントは、転職者を企業側に紹介することで、企業側から報酬を得ます。

私のときは、今の会社に入社した際、100万円ほどの報酬が会社からエージェントに支払われたようです。

 

転職エージェントのサービスは、大手では、

等があります。基本的に大手は割りとしっかりしてるので安心できます。

非常に質が悪い転職エージェントも結構いますので、マイナーな会社は使わず上記3社のうちどれかを登録しましょう。

 

ちなみに私は今の会社に入社した時は転職エージェント経由でした。

会社の中でも担当者ごとの能力差はあると思いますが、私についてくれたエージェントはかなり有能だったように思います。

とりあえず迷った場合は、業界最大手の【リクルートエージェント】に登録しておけば無難です。

 

3.自分の市場価値をチェックする

3つ目は、自分の市場価値をチェックすることです。

要するに、転職市場において自分という人間は企業からどれだけ需要があるか?を理解するということです。

個人的にはこれが一番大きいメリットだと思っています。

 

リクナビNEXT等の大手転職サイトに登録すると、企業からのオファーを受けることが出来ます。

このオファーは企業が転職者の経歴を見て、この人欲しい!と思ったときに送るものです。

 

当然、素晴らしい経歴の転職者はたくさんのオファーを受けることが出来ます

 

また、求人情報を見ることでどのようなスキルの人間が企業から必要とされているのか?ということも確認できます。

実際に転職活動をしない場合でも、転職サイトに登録して自分の市場価値を知るということは、これからの立ち回りを考えると非常に大事なことなのです。

 

 

転職サイトに登録した後やるべきこと

転職サイトに登録したら、まずは自分の希望にあった職種の会社がどれだけあるのか?チェックしましょう。

 

その際に見るべきポイントは、企業はどのような人材を欲しがっているのか?ということです。

・年齢

・経験年数

・スキル

・資格

・学歴

etc...、転職活動の際に見られるポイントは様々なものがありますが、重要なのは若さ、経験、スキルの3要素です。

IT特定派遣からの転職で見られることは、若さ・経験・スキルの3要素だ

 

求人情報のチェックは重要なフェーズの一つなので、ここは入念に行いましょう。

そして、どのような企業がどのような人材を欲しがっているのか?を理解したら、次は実際に入社したいと思った企業に応募します。

 

転職エージェントを使うのと、直接応募するのはどちらがいいのか?

転職サイトに登録すれば、そのままの流れで転職エージェントにも登録することが出来ます。

 

転職初体験の人は転職エージェントは利用してみたほうが良いでしょう。

転職エージェントは転職におけるプロですし、企業との仲介役なので企業側の事情にも精通しています。

 

よって、転職における知識をつけるという意味でも、転職エージェントはどんどん活用していったほうがいいです。

ちなみに、転職エージェントに登録するのは無料です。内定が決まったとしても、追加でお金を取られることはありません。

転職エージェントに報酬を支払うのは企業ですから。

転職エージェント側は求人を紹介することで、どんなメリットがある?

 

まとめ

転職活動をする!と決めた人も、転職活動をするか迷っている人も、まずは転職サイトに登録することがオススメです。

 

転職サイトに登録することによって得られるメリットは、

・様々な求人情報を得ることが出来る

・転職エージェントに相談することが出来る

・自分の市場価値をチェック出来る←このメリットがとりわけ大きい

の3つです。

 

まずは情報を集めること、それが大事です。

転職サイトに登録するのは5分くらいで出来るので、まずは最大手のリクナビNEXTに登録しておけばいいんじゃないかなと思います。

Copyright© IT業界転職のススメ-ブラック企業から転職して年収アップを図る! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.