【IT業界転職体験記⑤】面接確約オファーから日立製作所の子会社に応募!面接の結果は?

投稿日:

こんばんは。てんすけです。

前回「【IT業界転職体験記④】書類選考が通過しない理由は?応募した企業のレベルが高い?」の続いて、今回は第5回目の転職体験記です。

今回はリクナビNEXTで面接確約オファーを頂いた企業に面接に行ってきました。

 

面接確約オファーを頂いたのは、日立製作所のIT系子会社です。

今回はその時の面接の様子と結果、また他社の選考状況についてお伝えしていきます。

 

面接確約オファーで応募!面接の結果は?

ある平日の午後、有給休暇を取得した私は面接を受けるために大阪へ向かいました。

15時から面接だったため、14時過ぎには大阪に到着し建物の下見を行います。

面接では遅刻は許されないため、早目に到着して下見を行い、その後近くのカフェで時間を過ごすのがオススメです。

 

14時55分になり、会社の受付電話機から採用面接に来た旨を伝えます。

今回の面接官は3人でした。募集部署の課長、人事担当、人事課長の3名です。

 

面接確約オファーであるため割と対等な関係かも思ったのですが、結構がっつり面接でした。

ただ、ちょっと面接官の様子がおかしい。

 

人事担当者
君ねぇ、アプリの経験はないの?この仕事はインフラじゃなくてアプリ系の提案なんだけど・・・
てんすけ
(えぇ、いまさらそこ?いや書類選考OKだったからオファー出したんじゃないの?)
人事担当者
何でうちの会社を志望しようと思ったの?
てんすけ
(いやいや、あんたの会社が面接来てくれってオファー出してきたんでしょ?言い方がおかしいでしょ!)
人事担当者
で、アプリ開発の経験はあるんだっけ?
てんすけ
(さっきないって答えたろ!同じ質問何回もしてんじゃねーよ!)

 

みたいな感じですwどうも噛み合わない。

てかそもそも、書類選考しっかりやってないのでは?と感じました。

だって、来る質問がどれもウェルカムな感じでは全然ないw落とす前提の質問ばかりされましたから。

 

面接確約オファーって企業によっては単に応募者を増やすためにバラまいているケースもあるみたいですね。

今回そのことを身をもって経験しました。

あとどうでもいいですが、履歴書と職務経歴書をもってこいと言われたのでわざわざ作成したのですが、特に要求されず、そのまま家に持ち帰るハメになりました。

正直、「適当過ぎるだろ!この会社」と思いました。

 

面接確約オファーで不採用はある?内定率を調査した結果

リクナビNEXTでは、転職者へ企業からのオファーが来るシステムがあります。 オファーには、 ・オープンオファー ・興味通知オファー ・面接確約オファー の3種類あり、この中でも、面接確約オファーが最も ...

続きを見る

 

面接の結果

そんなこんなで終わった日立製作所のIT子会社ですが、翌日に「不採用」の連絡が届きました。

「今までの経験と企業が求めるキャリア・スキルが異なっていたため」というのが理由です。

 

正直この会社大丈夫かな?とも思っていたので、まあいいかと思いました。

ただ、「落とされた」という事実は事実なので、やはりヘコみますねw

 

今後、2社の面接を控える

書類選考に2社通過しましたので、3月はあと2回面接に行ってきます。

 

1社目のスペック

・NTT系子会社

・結構固めな社風

・30歳で550万程度。ワークライフバランスばっちり

 

2社目のスペック

・VOIP系技術ベンチャー企業

・年収・休日等も良いが社員数が少ない

・開発系の仕事

 

1社目はまあ面接練習も兼ねて行ってきます。多分技術志向の高い会社なので、通過は厳しいんじゃないかなーと思ってます。

(私のこれまでの経験では、顧客折衝がメインなため、詳細設計はそんなにやってこなかった)

2社目については割と興味があって行きたいなーという会社なので、割と本気で対策します。

ただし、社員数が少ないため転職会議やVorkersで評判が載ってないんですよね。入ってみたらクソブラックだったというリスクはあります。

 

3月に面接予定の2社については、結果が分かり次第part⑥でご報告します。

Copyright© IT業界転職のススメ-ブラック企業から転職して年収アップを図る! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.