【SEの転職体験談①】転職活動前の現状と私のスペック

投稿日:2017年11月22日 更新日:

私てんすけはこのたび、3度目の転職活動を行うことを宣言いたします。

転職活動開始時期は、2018年2月頃からを予定します。

今勤めている会社は、2018年6月末をもって退職する予定です。なので基本的にはそこをリミットととし、それまでに内定を取得し、転職活動を終わらせる予定です。

 

普段転職活動のノウハウを掲載している当サイトにおいて、私自身結果を残さなければ説得力がないので、必ずホワイト企業に内定を貰い、私のノウハウが間違っていないことを証明します

 

転職活動に挑む私のスペック

まずは転職活動に挑む、私のスペックをご紹介しておきます。

転職活動ではスペックが命です。コミュ力の高さも大事ですが、これまでの経歴が最も重要視されます。

 

年齢:28歳

学歴:三流大学理系卒

経歴:三流大学卒業後、ネットワークの提案・構築業務を3年。その後ネットワークをやりつつプログラミングも少しやりつつ、現在はインフラシステムの提案業務を主に行う。これまで転職経験は2回。

スキル:ネットワークそこそこ、VOIPそこそこ、WEBプログラミング少し、VBA少し

資格:TOEIC730、CCNA、ITIL、基本情報etc...

コミュ力:可もなく不可もなく

年収:450万程度。役職なし

 

と、こんな感じでしょうか。武器となるものは顧客との提案活動の経験が豊富なところかと思っています。

提案業務は上流工程で行うフェーズであり、上流工程を行う会社は基本的に年収が高いですから。

 

弱点は学歴の低さと、スキル不足の点です。色んな分野でそこそこ知識はあるものの、どれか一つ極めている分野がありません。

なので技術力押しで行くと、他の転職者には勝てないことが予想されます。

 

私が狙っている会社

どんな企業を狙うべきかは、正直まだ迷っています。

 

何で迷っているかと言うと、

大手のIT企業でバリバリエンジニアとしてやっていくか、社内SEでまったり仕事をしてワークライフバランスを充実させるか、という2択です。

 

前者をとると、仕事を生きがいにする人生になることが予想されます。ただその分仕事の達成感は大きいですし、給料も高くなります。

後者では人生の安定と、趣味の時間の充実が得られます。

 

ちなみに、SE以外はやるつもりはありません。

理由は、これまでやったことのない業務を始めると言うのは転職活動において相当不利だからです。

IT業界から転職で別の業界に行くのは、おすすめしない

 

SEという仕事にこだわりがあるわけではありませんが、ホワイト企業に入社したいとは思っています。よって、これまでやってきたSEの経験を武器にして転職活動を行います。

 

また今回の転職活動では、定年まで勤める会社に入社するのが目的ですので、それはすなわち私の人生がどうなるかを決定するものであります。

なので安易に考えるところではないので、今はまだしばらくじっくり考えたいと思っています。

 

今後の予定

今の会社の退職までにあと半年以上あるので、本腰を入れて転職活動を行うのは退職の3~4ヶ月前である、2月か3月頃を想定しています。

 

それまではひたすら情報収集と下準備です。

・自分がどんな人生を送りたいのか?の結論を出す。

・現在のIT業界の動向を調べる

・転職サイトの登録

・どんな求人があるのか?をひたすらチェック

・写真屋に行って履歴書用の顔写真を撮影する

・履歴書と職務経歴書を作成する

 

など、やることは多いです。ただしばらくメインで行うことは自分の気持ちの整理と、転職サイトの求人情報のチェックになります。

転職サイトはリクナビNEXTを登録予定です。求人数が最も多いですからね。

 

ということで、まずは転職活動開始のご報告となります。

実践記はちょくちょく更新していきますので、私の転職活動がどのような結果を迎えるのか?気になってくれた方はまた見に来ていただけると嬉しいです。

 

⇒part②:【SEの転職体験記②】リクナビNEXTからダメ元で応募したらまさかの書類選考通過した話

Copyright© IT業界転職のススメ-ブラック企業から転職して年収アップを図る! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.